ホームベーカリーの音や振動、コストなどを比較

公開家計簿WAKABA ホームベーカリーレポート

パン作りの道具(1)

揃えておくと便利なパン作りの道具

最初はホームベーカリーで焼きっぱなしのパンで十分満足していたのだけど、何度も焼いてるうちに色々と作りたくなってきました。

恥ずかしながら、私はめん棒すら持っておらず(いつもすりこぎで代用してた)ほとんど一から買い揃えました。

今はネットショップで安く買えるからいいですよね。
あまりにも安いので、パン作りの道具を買うついでにタルト型やケーキ型を買ってしまいました。

実際に使ってみてよかったもの、必要なかったかな?と思ったものなどをレポートします。

このページのトップへ戻る

パン材料準備の道具

デジタルスケール

長い間1g単位で最大1kg量れるデジタルスケールを使っていましたが、新しく0.1g単位で最大3kgまで量れるスケールを買いました。

左側が古いもの(2001年購入)、右側が新しいもの(2012年購入)です。
こちらで両者の比較をしています。
デジタルスケールについて|公開家計簿WAKABA

メーカー公開の標準レシピでパンを焼く場合、パンケースと材料を合計して1kg弱です。
 (注)1斤サイズの分量です

バターを少し増やしたり、砂糖を増やしたりすると1kgを超えるため、最大1kgのスケールでは正確な計量が難しくなります。
ホームベーカリーは優秀なので、多少分量が違っていてもそれなりに焼きあげてくれるので、特に気にならなければ最大1kgのスケールでも構わないと思います。
実際私も1kgのスケールで長いことパンを焼いていましたし。

ただ、お菓子作りやその他の料理には、やっぱり0.1g単位で1kg以上量れた方が便利です。
1kgタイプのものと2〜3kgタイプの物は今はそれほどお値段の差はないので、これからデジタルスケールを買おうという方は一番いいのを選んだ方が後悔しないと思いますよ。

Amazonのデジタルスケールはこちら
楽天のデジタルスケールはこちら

小麦粉・副材料など

ホームベーカリー

パン作りの道具ではありませんが、パン用の粉やドライフルーツ類、バターなどはネットで買ったほうが安くつく場合が多いです。

特に強力粉はネットショップで探すほうが種類も豊富。

スーパーには黄色い袋のカメリヤしか置いてないので、私もネットでまとめ買いするようになりました。

特に使ってみてよかったお店を紹介します。

ママの手作りパン屋さん
粉の種類がとにかく豊富で、配送も早いです。
粉だけではなくドライフルーツ、スキムミルク、パン型なども販売。
お菓子の材料や道具類も豊富です。
常温便なら6,000円以上で送料無料になるので、使い勝手が良いです。

こだわり食材 572310.com 楽天店
小麦粉、砂糖、ドライフルーツなど、パン作りに必要な材料を中心に売っています。
粉の種類は少ないけど、農薬などのリスクの少ない安全・安心な粉を安く売っています。
(送料込みでもスーパーより安い!)
人気店のためか、発送はちょっと遅め。

ちなみに写真のスキムミルクとミックスフルーツはママの手作りパン屋さんで買ったものです。

このページのトップへ戻る

こねる・伸ばす・成形するパンの道具

のし台

ホームベーカリー

お菓子道具の浅井商店楽天市場店で購入
・1,365円でした(かなり安いほう)
・縦38.5cmX横50cmX厚さ10cm
・重さ約3キロ

今までまな板の上で成形してたけど、やっぱりのし台があると粉の飛び散りとかを考えなくて良いから便利です。

あと、生地が台にくっつかないのがいいですね。
まな板の上で伸ばすと、生地がくっついてしょうがなかったんですよね。
買ってよかったです、片付けも楽だし。

ガス抜きめん棒

ホームベーカリー

お菓子道具の浅井商店楽天市場店で購入
・515円
・長さは25センチ

小さいサイズと大きいサイズがあったのでどちらを買おうか迷ったのですが小さいサイズにして正解でした。
1斤分の食パン程度ならコレで十分です。

パンのガスを抜きやすくするため、表面がイボイボ加工されてます。
このおかげか、めん棒に生地がくっつきません。
これも買ってよかった道具です。
プスプスとガスが抜ける音が気持ちいいです。

ドレッジ

ホームベーカリー

・近所の西友で購入
・定価500円を315円で購入

バターを切ったり、生地を切ったりするのに使います。
今まで包丁を使ってましたが、やっぱりドレッジの方が使いやすいですね。
バターも簡単に細かく切れるし。

100円均一でも売られてましたが、なんだかすぐ壊れそうだったので一応ちゃんとした物を買いました。
Amazonでもドレッジは500円くらいのお値段です。

このページのトップへ戻る

小麦粉や道具を扱っているお店まとめ

パンの材料や道具を扱っているお店を簡単にまとめておきます。

パン材料のお店

ママの手作りパン屋さん

粉、チョコレート、バター、ドライフルーツなど、何でもそろいます。
パン型、クッキー型など、お菓子作りの道具類も豊富。
常温便なら6,000円で送料無料

こだわり食材 572310.com 楽天店

小麦粉、グラハム粉、ライ麦粉など、ありとあらゆる粉がそろいます。
なんと言ってもお値段が安い!
でも配送がちょっと遅め。

ホームメイドショップKIKUYA

どちらかというとお菓子作りに重点を置いている感じ。
時々掘り出し物アリ。

パン道具のお店

お菓子道具の浅井商店楽天市場店

合羽橋道具街に実際のお店がある、業務用品を扱うお店です。
とにかく安くて品揃えも豊富!
注文から配送までがとても早かったです。

馬嶋屋菓子道具店

こちらも同じく、合羽橋道具街にあるお店。
ここもお値段が手ごろで種類が豊富です。
私の欲しかったものがたまたま品切れだったので浅井商店で買い物したけど、こっちのお店の品揃えもすごいです。

ママの手作りパン屋さん

上の2つのお店と比べると道具類のお値段は若干高め。
でも、ここにしかない道具(シリコンの食パン型とか)があって、粉類を買うついでに
ついつい買い物してしまいます。

このページのトップへ戻る

パナソニックホームベーカリーの比較

ホームベーカリー比較

パナソニックのホームベーカリーは、他社のと比べるといろいろな機能がついていますが、若干高め。

ただ、安定した美味しい出来上がり(パン作りは気温などによっても大きく左右されます)が高く評価され、売れ筋商品になっているみたいです。

型番で見るパナソニック製ホームベーカリー

SD-BMT○○

高性能タイプのホームベーカリーで、パンの焼き方、食感など細やかなメニューがついています。
とりあえずいいのが欲しい、色々作りたい! という方におススメ。

型番の「M」は餅つきの「M」だと聞いたことがあります。
したがって、型番にMがついている機種はすべて餅つきOKだとか。

SD-BH○○

気軽にパン作りを楽しみたい方に、お手頃価格のホームベーカリー。
もちろん、肝心な性能はしっかり押さえています。
最初は色々な機能を試すけど、結局はシンプルな食パンしか焼かなくなる予感のする方はこちらをどうぞ。

SD-RBM○○

RBMは「ライスブレッドクッカー GOPAN(ゴパン)」と呼ばれている機種で、お米でパンを焼くことができます。

もう知っている人も少なくなってしまいましたが、かつての三洋電機の流れをくむホームベーカリーです。
生米を使ってパンを焼くというのは、当時衝撃的でした。
ちなみに、発売当初のGOPANの大きさは、今の約2倍もありました。
値段も高かったように記憶しています、6万とかじゃなかったかな。
もともとパナソニック製品ではないので、あまり新商品が発表されません。

このページのトップへ戻る