ホームベーカリーの音や振動、コストなどを比較

公開家計簿WAKABA ホームベーカリーレポート

パン作りの道具(2)

あると便利なパン作りの道具

100%ホームベーカリー任せにしても美味しいパンは焼けるのですが、パン用の型を用意すればレパートリーはもっと広がります。

サンドイッチ用に角型の食パンを作ったり、ハードタイプのカンパーニュが焼けたり。

焼けたばかりのパンはとても柔らかいので、それを上手に切るための道具なんかもあります。

まだまだパン作り初心者なので基本的な道具類しか持っていないのですが、実際に私が買ってみたものをレポートします。

このページのトップへ戻る

愛用しているパン型

食パン型(長方形)

ホームベーカリー

お菓子道具の浅井商店楽天市場店で購入
・1斤タイプ・924円
・フッ素加工

こんな食パンが焼けます。

ホームベーカリー

実は、この型を買う前に近所の業務スーパーでアルタイト製の型(サイズは全く同じ)を買ったんですよ。

アルタイト製の型は使う前に空焼きが必要なので、じっくり何度も空焼きしました。

ところが、実際焼いてみると、焼きあがったパンがものすごくくっつくんです。
何回やってもくっつくんです

そこで、こちらのフッ素加工がしてある方を購入しなおしました。
何もしなくてもポロッとパンが外れました。
最初からこっちにしておけば……

フッ素加工はキズに弱いので大事に使っています。
調べてみたら型の材質って色々あって手入れの仕方もずいぶん変わってくるみたい。
詳しくはこちら 浅井商店 型のお手入れ方法をどうぞ。

食パン型(正方形)

ホームベーカリー

ママの手作りパン屋さんで購入
・2,415円
・シリコン加工

調子に乗って粉を買うついでに衝動買いした正方形の食パン型です。

こちらはシリコン加工なので、フッ素加工の型と比べてお値段は高め。
でも、しっかりした作りで型からスルッと離れて気持ちが良いです。

型を使って焼いたパンは、耳が薄くてパリパリしてます。
また、ふたをして焼くせいか、中身は身がつまってもっちりした食感になります。
ホームベーカリーで焼いたパンも好きだけど、型を使って焼いたパンも違った食感で美味しいですよ。

発酵カゴ

ホームベーカリー

お菓子道具の浅井商店楽天市場店で購入
・2,205円

勢いで買ってしまいました

カンパーニュを作るためのカゴです。
写真のカンパーニュはかなり失敗してるのでアレですが、上手に作ればきれいな模様がでる……はず。

発酵までは良かったんですけどね……

ホームベーカリー

焼いたらしぼみました

このページのトップへ戻る

パン作りの道具(焼く・切る道具)

何度も使えるクッキングシート

ホームベーカリー

お菓子道具の浅井商店楽天市場店で購入
・30センチ×90センチ
・899円

思いっきりお勧めです!

普段使い捨てにしているクッキングシートですが、洗って半永久的に使えるタイプの物があるんですね。

最初は「ホントかな?」と半信半疑でしたが、実際使ってみるとこれがとてもいい。

ホームベーカリー

濡れぶきんでサッと拭くだけで汚れが落ちるし、意外と丈夫だし。

ただ、折り曲げるとダメになっちゃうみたいなので、そこだけ注意しましょう。

写真のようにサランラップの空き箱に入れて保管してます。

パンスライサー

ホームベーカリー

amazon で購入
・1,900円

食パンは普通の包丁では非常に切りにくいです。

ところが、専用のパンスライサーを使うと面白いようにスーッと切れます。

Amazonのレビューでやたら口コミが良かったヴェルダンのパンスライサーを愛用しています。

細かく包丁を動かすのではなく、大きくスーッと手前に動かすようにするとキレイに切れますよ。

食パンカットガイド(Mサイズ)

ホームベーカリー

ママの手作りパン屋さんで購入
・945円

Amazonでも売ってるみたい。

サンドイッチ用にとにかく薄く食パンを切りたい場合は食パンカットガイドが重宝します。

使い方はこのようになります。

ホームベーカリー

パンを枠の中に差し込み、包丁を入れます。

この商品はLサイズ、Mサイズの2種類があります。
(私が使っているのはMサイズ)

Lサイズは、5枚切り、6枚切り、8枚切りのみで、12枚切り(サンドイッチ用)がありません。

一方でMサイズは、5枚切り、6枚切り、8枚切り、12枚切りに対応しています。
薄切りパンのサンドイッチを作りたい場合はMサイズを選びましょう。

1斤用のホームベーカリーで焼いたパンならMサイズで十分ですので、Mサイズをお勧めします。
1.5〜2斤サイズのパンはMサイズだときついかもしれませんね、枠にパンが入らないかもしれないので、サイズ確認してみてくださいね。

このページのトップへ戻る

小麦粉や道具を扱っているお店まとめ

パンの材料や道具を扱っているお店を簡単にまとめておきます。

パン材料のお店

ママの手作りパン屋さん

粉、チョコレート、バター、ドライフルーツなど、何でもそろいます。
パン型、クッキー型など、お菓子作りの道具類も豊富。
常温便なら6,000円で送料無料

こだわり食材 572310.com 楽天店

小麦粉、グラハム粉、ライ麦粉など、ありとあらゆる粉がそろいます。
なんと言ってもお値段が安い!
でも配送がちょっと遅め。

ホームメイドショップKIKUYA

どちらかというとお菓子作りに重点を置いている感じ。
時々掘り出し物アリ。

パン道具のお店

お菓子道具の浅井商店楽天市場店

合羽橋道具街に実際のお店がある、業務用品を扱うお店です。
とにかく安くて品揃えも豊富!
注文から配送までがとても早かったです。

馬嶋屋菓子道具店

こちらも同じく、合羽橋道具街にあるお店。
ここもお値段が手ごろで種類が豊富です。
私の欲しかったものがたまたま品切れだったので浅井商店で買い物したけど、こっちのお店の品揃えもすごいです。

ママの手作りパン屋さん

上の2つのお店と比べると道具類のお値段は若干高め。
でも、ここにしかない道具(シリコンの食パン型とか)があって、粉類を買うついでに
ついつい買い物してしまいます。

このページのトップへ戻る

パナソニックホームベーカリーの比較

ホームベーカリー比較

パナソニックのホームベーカリーは、他社のと比べるといろいろな機能がついていますが、若干高め。

ただ、安定した美味しい出来上がり(パン作りは気温などによっても大きく左右されます)が高く評価され、売れ筋商品になっているみたいです。

型番で見るパナソニック製ホームベーカリー

SD-BMT○○

高性能タイプのホームベーカリーで、パンの焼き方、食感など細やかなメニューがついています。
とりあえずいいのが欲しい、色々作りたい! という方におススメ。

型番の「M」は餅つきの「M」だと聞いたことがあります。
したがって、型番にMがついている機種はすべて餅つきOKだとか。

SD-BH○○

気軽にパン作りを楽しみたい方に、お手頃価格のホームベーカリー。
もちろん、肝心な性能はしっかり押さえています。
最初は色々な機能を試すけど、結局はシンプルな食パンしか焼かなくなる予感のする方はこちらをどうぞ。

SD-RBM○○

RBMは「ライスブレッドクッカー GOPAN(ゴパン)」と呼ばれている機種で、お米でパンを焼くことができます。

もう知っている人も少なくなってしまいましたが、かつての三洋電機の流れをくむホームベーカリーです。
生米を使ってパンを焼くというのは、当時衝撃的でした。
ちなみに、発売当初のGOPANの大きさは、今の約2倍もありました。
値段も高かったように記憶しています、6万とかじゃなかったかな。
もともとパナソニック製品ではないので、あまり新商品が発表されません。

このページのトップへ戻る