節約苦手主婦の家計簿公開。家計簿のつけ方や節約レシピなど

公開家計簿HOME 2018年家計簿

家計簿公開(2018年度合計と月平均)

2018年度 総合計&月平均
年合計(円) 月平均(円)
食 費 181,131 45,283
外 食 費 59,493 14,873
電 気 代 17,217 4,304
ガ ス 代 17,398 4,350
水 道 代 11,571 2,893
灯 油 代 0 0
住 居 費 317,008 79,252
生活雑貨 27,298 6,825
家具・家電 100,206 25,052
保 険 費 114,394 28,599
通 信 46,248 11,562
図書・教育 112,391 28,098
美容・理容 18,896 4,724
衣 料 費 26,537 6,634
交 通 費 12,000 3,000
趣味・娯楽 6,416 1,604
医 療 費 3,295 824
車 両 費 94,657 23,664
出張費用 0 0
夫小遣い 180,439 45,110
合 計 1,346,595 336,649

家計簿公開(2018年4月〜2019年3月)

2018年度・総合計(4月〜9月)
4月 5月 6月 7月 8月 9月
食 費 41,700 52,269 36,895 50,267
外 食 費 11,663 26,284 11,883 9,663
電 気 代 4,086 3,949 4,008 5,174
ガ ス 代 5,037 4,418 4,179 3,764
水 道 代 0 6,021 0 5,550
灯 油 代 0 0 0 0
住 居 費 69,502 89,502 69,502 88,502
生活雑貨 5,902 7,960 6,739 6,697
家具・家電 89,956 0 7,644 2,606
保 険 費 53,221 20,391 20,391 20,391
通 信 9,204 13,684 9,208 14,152
図書・教育 59,858 24,870 13,656 14,007
美容・理容 5,903 6,180 5,604 1,209
衣 料 費 1,290 17,134 6,513 1,600
交 通 費 0 10,000 2,000 0
趣味・娯楽 972 4,172 1,272 0
医 療 費 2,127 0 0 1,168
車 両 費 12,500 51,600 14,400 16,157
出張費用 0 0 0 0
夫小遣い 60,439 40,000 40,000 40,000
合 計 433,360 378,434 253,894 280,907
2018年度・総合計(10月〜3月)
10月 11月 12月 1月 2月 3月
食 費
外 食 費
電 気 代
ガ ス 代
水 道 代
灯 油 代
住 居 費
生活雑貨
家具・家電
保 険 費
通 信
図書・教育
美容・理容
衣 料 費
交 通 費
趣味・娯楽
医 療 費
車 両 費
出張費用
夫小遣い
合 計

各月のコメント

7月
280,907円

先々月に引き続き、食費でやらかしてしまった感があります
特に肉を買いすぎです。
作り置きのおかずを作るには魚より肉のほうが作りやすいんですよね。
一応、買った肉をすべて食べているわけではなく、ある程度は冷凍して来月に回す予定です。

それ以外は比較的支出が抑えられたと思います。

今月はとにかく暑かった!
体温を超え、インフルエンザの発熱レベルの日が続きました。
そのため外出は必要最低限になり、自然と支出が少なくなった感じです。
その代わり電気代が右肩上がりですけどね

来月はお盆休みが控えているので外食費あたりの支出が増えてしまいそうです。
ある程度は仕方ないと割り切っています。

このページのトップへ戻る
6月
253,894円

先月と比べると、大きな支出もなく収まった感じがします。
特に食費は先月使いすぎたという意識があったので、必要以上に削りすぎたかもしれません。

外食費もまずまず抑えられてよかったです。

来月は確か固定資産税があったような、なかったような?
念のため残高に注意しておこう。

最近気になっているのは、自家用車と掃除機の不調でしょうか。
自動車はエンジンがかかるときの音に違和感を覚えます。
今年の1月に車検通したばっかりなんだけどな……

掃除機はスイッチを入れると「パリパリ」と音がします。
何なんだいったい 爆発したらヤダなあ。

このページのトップへ戻る
5月
378,434円

食費と外食費がエライことになりました
やっぱりGWはこうなるよね。
夫が楽しそうに買い物をしてくれるのは嬉しいんだけど、どうしても支出がかさむ

自動車税や固定資産税など、比較的大きな固定費もあったので、全体的に支出は多めです。
我が家の場合、年度初めからの数か月は雑誌購読費、自動車保険、自動車税などある程度まとまった支出があります。
それを見越して、引き落とし口座に多めに残高を残しておくようにしています。

結婚した最初の年……もう16年も前ですが、一度だけ残高不足になったことがあります。
だって、夫の専門誌の費用が丸ごと1年分落ちるなんて知らなかったし!
引き落としの請求書は来ていたみたいだけど、送付先が夫の実家になってたし!!

ただ、結婚してすぐに定期を20万ほど組んでおいたので、引き落とし不能にはならなかったんですよね。
(残高にマイナス表記がつくだけですみました)
万が一、残高不足になっても面倒がないように、本当に「万が一」のつもりで組んだ定期が、ほんの数か月後に役に立つとは思わなかった。
今では笑い話だけど、当時は結構驚きました。
通帳のマイナス表記なんて生まれて初めて見たし。
マイナス分はしっかり利息を取られるので、慌てて手持ちの現金を入金したのを覚えています。

当時はネットバンキングも普及していないし、コンビニでお金を下ろすのも一般的ではなかったし、不便だったなあ。

このページのトップへ戻る
4月
433,360円

・電子レンジ購入
・自動車保険の年払い
・雑誌の定期購読支払い(3年分)
と、大きな支出が重なってしまいました。

電子レンジは半年ほど前から購入を計画しており、欲しかった機種を安く買うことができました。
私が狙っていた機種は、4月中旬頃に新機種の発表があるため、4月下旬〜5月上旬にお値段がガクッと下がります。
ほとんど底値だろう……と思って買ったのですが、私が買ってから2週間後にはさらに7,000円も安くなっていました。
先走りすぎたか

今まで使っていたのは2003年のナショナル製(!)だったので、使い勝手の良さに感動しています。
冷凍肉を解凍するだけでも感動してます……

電化製品は値崩れが激しいから、なるべく底値を狙って購入したいですね。

このページのトップへ戻る