節約苦手主婦の家計簿公開。家計簿のつけ方や節約レシピなど

公開家計簿HOME 2019年家計簿 水 道 代

家計簿公開(2019年度合計と月平均)

2019年度 水道代合計&月平均
年合計(円) 月平均(円)
水 道 代 29,323 2,932
合 計 29,323 2,932

家計簿公開(2019年4月〜2020年3月)

2019年度 水道代
支払い金額
(円)
使用量
(m3)
使用期間
4月&5月 6,117 36 4/5-6/5
6月&7月 5,863 32 6/6-8/5
8月&9月 5,238 30 8/6-10/3
10月&11月 6,132 35 10/4-12/5
12月&1月 5,973 34 12/6-2/4
2月&3月
合 計 29,323
月平均 2,932

水道代について

引き落としは奇数月なので2か月に1回記入しています。

◇5年分の利用量をまとめてご覧になりたい方はこちら

各月のコメント

12・1月
5,973円

先月と比べてあまり使用量が変わりませんね。
水道代って、ガスや電気と比べると年間を通して変化に乏しいのでつまらないです。

このページのトップへ戻る
10・11月
6,132円

なんか、すっごく増えてるんですけど
今回請求分から消費税が10%になっていますが、それでもやっぱり増えてます。

半年ほど前から始めた「洗濯のすすぎを1回にするとどれだけ水道料が減るのか」の実験を継続中で、今回は「粉洗剤&2回すすぎ」に戻して2か月過ごしました。
やっぱり侮れないんですね。
最近の洗濯機はあまり水を使わないから、正直大した差は出ないと思っていました。
季節も違うので正確な数字とは言えませんが、結果を見ると500〜1,000円弱は水道料が安くなった計算になります(2か月分の金額です)。

液体洗剤の方が割高傾向だから、それを考えるとトータルコストはトントン?
差があっても数百円の話なので、気にせずに好きな洗剤を使うのがいいという結論に至りました。

(何度もここで愚痴ってるけど)液体洗剤は香りがちょっと苦手です。
色々試してみたけど、水色のアタックは割と大丈夫でした。
どうやらフローラル系の香りがあまり合わないようです。

このページのトップへ戻る
8・9月
5,238円

ちょっと実験をしてみました。

洗濯洗剤を粉から液体に替え、すすぎの回数を1回に減らしました。
(もちろん、「すすぎ1回でOK」と表記のある洗剤です)
正直、そんなに差はないだろうと思っていたのだけど、けっこう違いますね。
再度実験として、今は粉に戻しているので、来月は増えるかもしれません。

液体洗剤は匂いが強くてあまり好きになれません。
色々なメーカーのものを試して、合うものを見つけようと思っています。

汚れ落ちは粉の方がいい気がするんだけど……悩ましいですね。

このページのトップへ戻る
6・7月
5,863円

減りました!

実は、洗濯用洗剤を粉末から液体に変え、それにともなってすすぎの回数を1回に減らしてみました。
(液体洗剤に「すすぎ1回でOK」の記載があったので)
そのおかげで水道の使用料も若干減っているのだと思います。

ただ、やはり液体と粉末を比べると粉末の方が汚れ落ちが良く、匂いも残らないんですよね。
好みの問題だと思うけど、私は粉末洗剤の方が好きです。
色々試しましたが、洗濯物の状態に応じて液体と粉末を使い分けるやり方に落ち着きつつあります。

すすぎが1回だと、当然洗濯の時間も短くなるわけでそちらの方が嬉しいかな。
朝の忙しい時間は、たとえ数分でも超貴重。

このページのトップへ戻る
4・5月
6,117円

全国的に水不足気味だというのに、かなり使ってしまいました。
原因はなんとなくわかってます……

実は私の肌の調子が悪く、全身に発疹がでてしまいました。
皮膚科に行ったところ、肌が弱くなって汗に反応して発疹が出ている状態だとか。
ここのところ暑かったせいでしょうか、でも食欲がないとか眠れないとかは一切ないのだけど。
今はステロイド剤を塗って様子を見ています。

かゆみと痛みがあるので、マメに汗をシャワーで流すようにしています。
髪の毛も刺激になって痛みを感じるので常にひっつめ髪です。
早く治るといいなあ。

このページのトップへ戻る